HOMEブログ店長ブログ >防カビチタンコーティングとは?

防カビチタンコーティングとは?

2018/04/29

今月末まで行なっている早割キャンペーンの防カビのコーティングの液剤です。


少し前に書き込みしたブログでも紹介させて頂いたのですがその時に「詳しくはわかりません」と言ってしまっていました・・・


なので今回は詳しく説明してみたいと思います。


前回の説明では


《米軍採用規格である「MILスペック試験」よりも厳しいカビ抵抗性試験をクリアした防カビ剤。無光触媒で光を必要としない為、室内でも効果を最大限発揮することが出来ます。》


米軍採用規格「MILスペック試験」とあります。


これがまず“?”ですね。

「ミルスペック」と読みます。


では「ミルスペック」とは?


米国の国防総省が規定する装備品の耐久性能に関する規格との事です。


米軍が装備する備品の耐久性能規格、それより厳しい試験をクリアーした防カビ剤!

という事になります。


では「無光触媒」とは?


まずは「光触媒」


酸化チタンに紫外線が当たると強力な酸化力が生まれ、空気中に浮遊する臭いや菌やウイルス、汚れなどの有機物を分解する働きをする、との事です。

(いろいろ検索してわかりやすくまとめてみました)


「光触媒」では光(紫外線)が必要でした。


では「無光触媒」とは?


読んで字のごとく、「光」が必要ありません。


光を必要としない「新酸化チタン」の誕生です。


光によって影響を受けないのでどのような状況でも能力を発揮するので光触媒より防臭、抗菌を期待する事ができるとの事です。

(こちらもいろいろ検索してまとめてみました)


エアコンはもちろん室内にあるので蛍光灯の光は当たります。


しかしエアコン内部までは光は届きません。


そして室内の空気を吸込み、排出しています。


こんなに防カビコーティング剤が適しているところはないのではないでしょうか?


ちなみに画像のボトルには「オールチタンACコート」とありますが、
わかりやすく「防カビチタンコーティング」と言い換えております。


いかがででしたでしょうか?


ご理解?いただけたでしょうか?


*間違っているところがありましたら申し訳ありません。


これからエアコンクリーニングシーズン到来です。


クリーニングと同時にコーティングもいかがでしょうか?


オススメです。